カエルの色眼鏡‐2ch創価板のログをまとめたり考察したり‐

世の中のカルト的なあれこれについて考えます。たぶん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創価板脱会スレにおける、ネット工作と見られる書き込みの一例(6)

●○私、創価学会 脱会しました。○●「Part15」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1152447799/
http://takatyan.ddo.jp/view_html.cgi/society3.2ch.net/koumei/1152447799.dat

328:俺班 :2006/07/20(木) 00:17:09 ID:???
>>320
今までは正直、創価が消える、なんてことは絶対にあり得ないと思っていた。
しかし、ご指摘の通り、もしや・・・とも思えてきた。
お叱りを受けるかもしれないが、俺個人の思いとすれば、
組織の運営のあり方には異論が大きくあるものの、
日蓮仏法の正当継承は創価にある、と今でも思っている。
では、仮に創価なきあと、一体どのような継承があるのか気がかりではある。
勿論、身延や大石寺にあるとは、私的には思えない。
(教義論争はココでは控えさせて頂くので、あくまで俺の思いとして)
現在の様々な矛盾を抱えた中、このままで済むとは思えない。
ゆえに、この仏法を愛するがゆえの、改革を非力ながら訴えてゆきたい。
非常に重要な「5年」が始まる・・・。
本部職員諸氏に謹んで申し上げる。
内部引き締め的「運動」だけでは済まない。
携帯(お守り)ご本尊がいけないとは言わないが、
安易がゆえにもたらした「軽いノリの折伏」が
仏法の真髄も体験できず退転する人をも増やし
た。
非常に残念なことではないか?
数字にウエイトが置かれ、アフターもおろそか。
折伏が「真心」であることを忘れた「自分勝手な独善」が
多くの摩擦を呼び、多くのアンチをも生産した。
師匠は、師匠であっても「ご本仏」ではない。
師匠を称えることが悪いわけではないが
それが「ご本仏を称えることと同じ」とはならない。
もっともっと現場に下りなさい。
聖教部数の矛盾しかり。「大勝利!大勝利!」と酔ってる場合じゃないぞ。

今日はこのへんにしとったる(笑)

329:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/20(木) 00:33:09 ID:???
ぶっちゃけ、創価の中の事なんてどうでも良い。

330:春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2006/07/20(木) 00:34:23 ID:???
>>313>>318俺班さん
他スレでのあなたの脱会引き留めへの批判から、端を発したご意見なのでしょうね。
ですのでそこを含んだレスとなる事を、予めご了解下さい。

たとえば、このスレでよく問題となるような折伏の場合に、問題解決に奔走して、
まず折伏自体を白紙に戻そうとなさる方も、確かに一部にはおられる訳です。
そうした方が居て、尚且つ問題解決を成し得た場合は、
そもそもこのスレに被害者は辿り着く事なく、学会から離れる事に成功する訳ですが。

ここで申し上げたいのは、創価学会の全体的な傾向は傾向として、
良識的な対応をと苦慮なさる方も、全く居ない訳ではないという事です。
そうした方は基本的に、このようなスレに文句や注文をつけたりはしません。
学会組織の現状を省みて、深く溜め息をつかれる事はおありでしょうが。

そうした方が事実存在する以上、俺班さんのような安易な引き留めを「良識的な対応」と見なされる事は、
現実の現場で少しでも常識に沿った対応をと苦慮されている、仮にそれがごくごく一部の方であれ、
その「良識」を踏みにじ
る事になるのですよ。よって、他スレでも苦言を申しました。

まずは非常識な折伏を白紙に戻し、身心ともに相手を解放して、
仮に仏法対話を試みるにしても、それから後、相手の希望があればの事ではありますまいか?
こう判断なさる方も、けして創価学会内部にゼロではありませんよ?
しかるに、脱会希望者への引き留めを画した挙句、脱会希望者の相談スレにやってきて
「建設的な批判をせよ」とは、些か厚顔が過ぎようかと思います。

俺班さんのような引き留めを「良識的な学会員の対応」と賞賛する事は、外部からは返って偏見を強め、
内部においては、その良識と信仰のあり方に悪戦苦闘されている方の真摯さを、否定する事になると思います。

331:春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2006/07/20(木) 00:36:25 ID:???
批判はそれ自体が、すでに改革への貴重な材料かつ後押しであり、
そのためには被害者の率直な声が一番の肥やしとなります。
それを改革の礎として汲みとるか、「何らかの反創価の組織的バックボーン」などと
邪推して箱庭に引きこもるかは、あなた
方の問題です。
あなた方は、お客様の批判から本音のニーズを読み解こうとする、営利企業にも謙虚さで劣る存在なのですか?

批判は批判であると同時に、内部においてそれを訴える方にとっては、
勇気を与える後押しである面を、お含み頂ければと思います。
無論、外部のアンチである私にとりましては、そうした方たちの追い詰められた悲壮さや
疲れが心配ですし、率直に言って脱会をお勧めしたいのが本音ではありますが。

ここで演説をぶつ以上、脱会希望者の訴えやそれへの助言に対して、件の内容は仰っているものと解しますが、
むしろ学会の問題を教えてくれる生きた現実として、真摯に内容を受け止める事が先決であろうと思います。

本当に、組織の問題とあなたの言う「親の本音」とやらが無縁だと思いますか?>>313などであなたの仰る事は、遠回しな非活動会員への責任転嫁に過ぎません。
それさえ、姑息な勧誘の被害に遭って会員数の水増しに利用された被害者には、当てはまらない言葉です。

あなた自身が、まず一番、組織内部の改革を求める学会員の声に、
曇りなき目を
向けられる事が、必要なのではないでしょうか?
でなければ、何を言っても「チラシの裏」に過ぎないと思います。

333:俺班 :2006/07/20(木) 01:26:10 ID:???
>>331
 毎度貴重な御意見ありがとうございます。
すべてのご指摘の点に丁重にお答えしたいのですが、
取り急ぎ、数点申し上げまして、少々お茶を濁させて頂きます。
 まず、ここのところ、特に目立ってはおりますが、
ここ2ちゃんねるに参りましての私の「主張内容」には、
このたびの件に関わらず、一貫しております。
 また、曲りなりにも私は、学会員ですので、全ての同志会員の皆様に、
「仏法の真髄を体得し、幸せになって頂きたい」思いがあります。
その為にも、皆から愛される創価学会にならねばならないと思っています。
若干やはり、外部の方には理解しづらい立場とは思います。
 特に「1世」の方は、せっかく仏法に一度は志を持って頂いたにも関わらず、
組織の「悪弊」に失望し、信仰を諦めるわけですから、
私とすれば、勝手ではありますが「ああ、肝心な事が伝わっ
ていない・・」
となるわけです。その中に別スレで述べました「下種」などといったことや、
「必ずしも組織目標に縛られず、己の信仰でいいんだよ」があり、
もし「組織だけが嫌い」なら、それで全くいいから「初志の通り」やってください、となるわけです。
この「知らなかったこと」を伝えたいのが、私の主たる希望です。
 多くの「疲れた」学会員の「発想の転換」と、これをもって組織に波動を起こし、
改革をしてゆきたい。ひいては外部諸氏とのトラブルを克服、と変えるのです。
多くの「もう辞めたい」に接し、「なぜ」を聞いて得たものからのものです。
 これにあてはまらない「2世・3世」なら、また違う理由もあるのも知っています。

334:掟ポルシェ :2006/07/20(木) 01:27:13 ID:KXAUX2TO
いいか、みんな

        (゜д゜ )
        (| y |)

信者という言葉は

       信 ( ゜д゜)  者
       \/| y |\/

    二つ合わさって儲けると
なる

        ( ゜д゜)  儲
        (\/\/

つまり、お前達信者は金づるでしかないと言うことだ

        (゜д゜ )
        (| y |)

335:春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2006/07/20(木) 01:40:54 ID:???
>>333
>この「知らなかったこと」を伝えたいのが、私の主たる希望です。

単なるあなたの傲慢だと思います。
以降の「チラシの裏」は、適切なスレでどうぞ。

336:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/20(木) 01:49:35 ID:???
勧誘しまくって中途半端な気持ちの部員をたくさん集め部活するなら、
本当にやりたいと自ら志願してくる部員の集まりで部活するほうが、
たとえ人数が少なくても活気があっていいと思います。
創価は一切の勧誘を辞めるべき。2世3世作りも禁止。

それでもこの世で本当に必要ならば後世まで残るでしょう。
なーんてね。

337:俺班 :2006/07/20(木) 01:50:33 ID:???
>>334
おー、おもしろい。なるほど!

では、簡単な「御書講義」を。

「・・・法華経の行者の祈りの叶わさることはなし」
えー、みなさんが願いを叶えたいと思うとき
心の支えにする有名な御書の一節ですが
この「行者」が肝心です。
「信者」が叶うとは書いてはいません。
「受身ではだめだ!」ということです。
これは仕事・職場でも同じですね。
「さぁ、私がやる!」、ここにすべての波動が生まれる。
仏法は、何もやみくもに「奇跡」をうたっていません。
現実の発心の「因」があり「果」があるのです。
「おすがり」ではいけませんよ!

以上、失礼しました。

338:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/20(木) 01:52:29 ID:???
>>337
そんなこと無宗教の私でも知ってますが。。

成せば成る。成さねば成らぬ。何事も。

この方がわかりやすくないですか?

339:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/20(木) 01:58:52 ID:???
>>333
本末転倒。先ず引き止めて「さあ、一緒に変えよう」では無く、先ず組織を変えて下さい。
1世の「辞めたい理由」で何を思ったのか知りませんが、
2、3世より「創価の為に尽くす義理」は無い人達だと思いますよ。

br340:掟ポルシェ :2006/07/20(木) 02:04:06 ID:KXAUX2TO
分かってんじゃん。
だから、普通に何事も頑張ればいいじゃん。
なんか唱えたりする必要なし。
うん?本当は分かってないな!

341:俺班 :2006/07/20(木) 02:22:04 ID:???
>>338
>>334の「信者」に関し、
「日蓮仏法」には「信者」というのは無いことを
お伝えしたかっただけだよ。
「成せば成る・・」もイイ言葉だけどね。
ただこの一節の肝要は
「受身ではダメだ!」ということです。少し方向がちがうよ。
貴方も仕事、勉強、頑張ってください。
「与えられたこと」だけじゃ、「受身」ですから、ね!

>>339
私が「率先して」やっています。
それこそ「受身」でなく。
改革「一人立つ精神」で。
(結構、組織内では大変なんだよ。
 離れちまったら、それこそ無力だしな!)

かたや「傲慢」との声。>>335
摩擦はどこでも起こりうりますな。
しんどいですワ、ここんとこ。

アンチと創価、
「不毛の戦い」を望まれますか?・・なんてね。

もう、そろそろ巣に引っ込みますワ。
お手柔らかに。

342:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/20(木) 03:08:29 ID:???
>>341
>アンチと創価、 「不毛の戦い」を望まれますか?・・なんてね

あんたに必要なのは、場の空気を読む事だろう。
ここが何のスレで、何の話をしているのか判っていて今までの様な事を
書き込んでいるなら、「不毛の戦い」を仕掛けているのはどちらでしょう?

※以下、(7)に続く。
スポンサーサイト

コメント

コメント欄にて補足

創価板脱会スレにおける、ネット工作と見られる書き込みの一例(7)は↓こちらです。
http://dakkai2ch.blog98.fc2.com/blog-entry-13.html

  • 2007/12/16(日) 13:56:11 |
  • URL |
  • 春田の蛙 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dakkai2ch.blog98.fc2.com/tb.php/12-1473d193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。